不要な服を売って…

子供の学校のレクリエーションに参加して、何十年かぶりに全力疾走をしました。
意外と走れるもんだななんて思っていたら、その日の夜から腰の調子がおかしい気がしました。

次の日、朝起きると腰の痛みは悪化してるし、両足は筋肉痛で歩くのも辛いくらいになっていました・・・
「あぁ、情けない」と自分を責めながらなんとか家事をこなしました。

筋肉痛は日に日に改善していったのですが、腰は全く良くなりません。
もともと腰痛持ちだったので、これは完治まで長期戦になるなと予想できました。

腰痛ベルトをして、基本的には安静にしていました。
ほんの少し走っただけで、家族にこんなに迷惑をかける結果になってしまいました。

この事件をきっかけに自分の体について考えるようになりました。
いつ何が起きるかわからない、子供を抱えて逃げなくてはならないこともある、等々。
思い起こせば、結婚してからインドア派の私たち夫婦は「運動」というものに全く縁がなくなっていました。
子供が生まれたからにはそうはいかないということに気付いていながら、何もしてこなかったのです。

子供と公園に行っても、危ないときだけ補助して、あとは見てるだけ。
水泳やスキーも教室に通わせて先生にお願いするだけ。
運動をするだけの体力がないというのが一番の原因だとわかっていました。

そこで、一念発起して体力づくりを開始することを決心しました。
また寝込んで迷惑をかけてしまえば元も子もないので、少しづつ少しづつ自分の体と相談しながらの運動です。

軽いストレッチから腹筋、背筋、ストレッチ、腕立てなどの筋力運動も取り入れました。
毎日の移動はほとんどが車で「歩く」ということがなかったので、買い物は歩いて行くことにしました。

運動を始めることで、睡眠も改善されたようで目覚めも良くなりました!
気分もスッキリするし、子供と外で遊ぶことも苦ではなくなりました。

ただ、全力疾走はまだ怖くてしていません・・・
小走りでも、子供の後を付いてまわっています。

今まで一緒に遊ぶことがなかったので、子供たちもとても楽しそうにしてくれているのが本当に嬉しいです!

健康維持にも適度な運動は必要なのだと痛感しています。

ちょっと不要な服を売ってトレーニングウェアを買おうか迷い中。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ