買い取り価格の相場

リサイクルショップへ洋服を売りに行ってきました。いつもは買うほうばかりなので、売るのは初体験です。しかも自分の洋服ではなくて夫の洋服です。男性もののブランドなんてよくわからないので、どの程度の価値があるのかも買い取り価格の相場も何もわからないままとりあえず行ってきました。買い取りしてもらうのは初体験だし、何もわからず行くので不安いっぱいです。

夫にいっしょに行って欲しかったのですけど、面倒臭いからイヤだと言われてしまいました。夫は私と違ってこだわりがあるほうなので、高い服ばかり買うし枚数もすごく多いです。それで片付かなくてクローゼットが溢れて困るので、今回なんとか夫を説得して少しだけ処分してくれることになりました。何度か行ったことのある大きなリサイクルショップへ行きました。

平日だしすぐに済むと思っていたのに、カウンターへ行くと番号札を渡されてかなり待たされました。洋服を売りたい人がこんなにいたということに驚きました。私自身は売れるような服なんて持ってないので、古くなったら雑巾にして処分しています。それが普通だと思っていたのですが、意外とみんなブランドの服など高いものを買っているのですね。洋服だけじゃなくて帽子やバッグを持ち込んでいる人もいました。

私より先に待っていた人たちが順番にカウンターに呼ばれているのを何となく見ていると、みんなけっこう高く買い取りしてもらっているみたいでした。お札を何枚も受け取っている人、羨ましいです。そういう人は持ち込む量もすごくて、ゴミ袋で2つも3つも持ってきていて驚きました。私はたった3枚。少ないです。

しかも1枚は夫が買ったものではなくて、オジサンからの貰い物です。趣味じゃないからって全然着ないのに革ジャンだからかさばって邪魔なので売ることにしました。革ジャンは、傷がついているので500円の買い取りでした。傷が無かったらもう少し高かったそうです。でもタダでもらったものだし、着ないものだから500円でも嬉しいです。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ